ACTiVO運営局

NPO・社会的企業でのボランティア・シゴトのプラットフォームサイト「ACTiVO」の更新情報などをお届けします。

利用規約の変更があります。2016年より適用開始です。

重要な3つの変更に関してご案内致します。
2016年1月より適用致します。
2016年からは禁止事項にあてはまる募集ページは
発見し次第、非公開となりますのでご注意ください。
 
利用規約全文はこちらです。
今回追加された「表記規定」は、ログイン後、
こちらにてご確認頂けます。
 
以下、重要な点をピックアップしてお伝えします。
 
1. 成果報酬が必要な募集を避ける行為の禁止を強化致します。
2015年12月にリリースされた社員/アルバイト求人サービスや、
参加費2万円以上のプログラム参加者の募集
(例:海外スタディツアーなど)に関して、
「説明会」や「報告会」などの参加者募集ページ作成にも契約が必要となります。
 
募集ページ内に、参加費2万円以上のプログラムや、
採用情報に関する記述が盛り込まれている時点で
契約が必要で、採用者/参加者発生時点で費用が発生致します。
契約なしで掲載されているページはすぐに非公開となります。
※ボランティア説明会等は問題ありません。
 
2. 応募先をサイト内の応募/お問合せフォームとは別に指定する行為を禁止させて頂きます。
別の応募フォームがあるURLへの誘導や、
emailアドレスや電話番号を記載は
運営局からの編集/非公開対象となります。
※別URLへの誘導自体(例えば団体理念等を伝えるためのページなど)
は問題ありません。
 
3. ACTiVOを通して得た個人情報を、掲載された募集以外の用途で利用する行為を禁止致します。
こちら、これまで利用規約内にて記載が
不十分だったため、追加致しました。
 
ただし、応募者様に別途許可を得た場合は
別の用途でご利用頂いても問題ありません。
具体的には、応募者様に対して団体の最新情報を
連絡する、というようなシーンを想定しておりますが、
こちらも、許可なしでのご利用はご遠慮ください。
 
規約変更以後もサービスをご利用頂いている場合は
規約へ合意して頂いたものと判断させて頂きます。
 
 
規約変更に関するご案内は以上となります。
引き続きACTIVOを宜しくお願い致します。